夜行バスは格安でもコンセントついてる?

長距離を移動中に気がかりなことと言えばスマホなどのバッテリーがどれだけ残っているか。
移動中は暇なのでずっといじっていると目的地まですらもたないかも!という経験がある方も多いかと思います。
乗っている間に充電できる乗り物と言えば新幹線も挙げられますが実を言いますとウィラーなどの格安高速バスの中にもコンセント付きのものがあるんです。
情報をまとめたサイトでピックアップされるほどに注目度の高いサービスであると考えられます。
しかも個々の席に取り付けられているのもポイントが高いですね。
長距離移動の最安値と聞いて真っ先にバスを挙げる人も少なくないでしょう。
調べたところ東京と大阪の移動で片道2000円ほどという衝撃の料金設定をしているところもあるようです。
またもちろん距離にもよりますが移動中に適度な睡眠時間がとれるということであえてバスという交通手段を選ぶ人もいるそうなのです。
新幹線や飛行機と比べるとかかる時間は何倍にもなる場合がありますが料金の安さはそれを十分にカバーすると思います。
都合や目的に合わせて手段を選ぶのが一番ですね。
電車や路線バスには大体お得な回数券があり例えば10回乗れる分の金額で11回乗れたりするのですが元の価格設定がかなり安いオリオンバスやVIPライナーみたいな格安高速バスにもあるのでしょうか。
調べてみますとそれぞれバス会社の窓口で販売されているとのこと。
ビジネスなどで使うことが多い路線が対象となっているならこういったものを取り入れるとさらに節約になると思います。
注意点として使える期限が決まっていたり6枚など多めのつづりで販売されていたりするので期限内に使いきる算段をたてなくてはいけません。
使いきるのが無理そうなら払い戻せる場合もあります。

夜行バス格安の寝心地はいいの?シート選びも楽しい!【快眠できそう?】